本文へスキップ

英語を通して子どもの成長を見守ります。長野県塩尻市、アクティブ英会話スクール

電話でのお問い合わせはTEL.0263-52-0873

〒399-0703 長野県塩尻市広丘高出1486-309

スクール方針policy

方針

教育方針イメージ

コミュニケーションを図るツールとして英語を使いこなし、世界中の人たちに自分の考えを相手に伝えてほしい。

アクティブ英会話スクールでは、英語を母国語とするネイティブ講師と日本人講師・スタッフが連携し、生徒様の様々なニーズやご要望に対応致します。


目標

目標イメージ

「英文法は分かるのに話せない。」「TOEICのスコアは問題ないがネイティブと会話が続かない。」これは英語学習者によくある悩みではないでしょうか。

言語習得の「宣言的知識」と「手続き的知識」

外国語習得を含め、多くの学習は「宣言的知識」から始まると言われています。わかりやすく言えば英文法のことですね。そして、英文法(宣言的知識)だけでは言葉を使えるようにはなりません。「手続き的知識」というのは、やり方、行為についての知識(スキル)のことです。言語の手続き的知識がある人は、実際に言語を使うことができます。自転車に乗れる、車の縦列駐車ができる、というのはそれらのスキル「手続き的知識」が備わっているということが言えます。

言語を使える状態にするためには、英文法(宣言的知識)をスキル(手続き的知識)に変換させる必要があります。そのためには、実際のコミュニケーションの場で、継続して練習する必要があります。実際に使うことで練習を重ねると、文法はスキルに変わります。さらに練習を重ねるとスキルは自動化され、やがて学習者は文法を意識せず、母国語と同じ感覚で言葉を操ることができます。

しかし、必要最低限の会話だけを目的とする場合を除き、ゴールはまだ先にあると考えます。それはコミュニケーション力です。

英語力(文法とスキル)を身につけ、様々な英会話表現を覚えてそれを一人で話すことができても、ネイティブを相手に話して、話が続かない、盛り上がらない、楽しくない。このような状況は、更にコミュニケーション力の不足が考えられます。

まずは言いたいことを言える力をつけることは大切です。しかし、これができるようになったのなら相手を気遣った会話をしたいものです。相手に質問されたらただ答えるだけでなく、その後の会話を広げる。会話中に良いリアクションを入れる。自分と話している相手を楽しませる会話をする。そうすることで会話から得られることはもっとあるはずです。

考え方は日本語の会話とほぼ同じですが、簡単ではありません。自分の目的を満たすだけの会話でなく、話をしていて楽しいと思われる、コミュニケーション力まで身につけてもらいたいと考えます。


主な年間行事

イベント 内容
4月 イースターイベント スクール内で特別英語活動を行います。
9月 焼肉会 屋外でゲームや英語活動を行った後、参加者全員で焼肉会を楽しみます。
10月 幼児・小学クラス授業参観 幼児・小学生クラスを対象とした授業参観です。
10月 ハロウィンイベント スクール内で特別英語活動を行います。
12月 クリスマスイベント スクール内で特別英語活動をしながら、ジュースやお菓子を食べます。
3月 幼児・小学クラス授業参観  幼児・小学生クラスを対象とした授業参観です。

information

アクティブ英会話スクール

〒399-0703
長野県塩尻市広丘高出1486-309
TEL.0263-52-0873
Eメール.
info@active-english-school.com